野球をしている小学生の身長はどれくらい?

 

野球をしている小学生の身長はどれくらい?

小学生の野球、いわゆるリトルリーグ等の小学生の身長はいかほどのものなのか。
息子さんや、あるいは娘さんがスポーツをしている小さい子供の親御さんなら、こうしたことが心配になることがあるのではないでしょうか。
うちの子は周りに比べて小さいように感じるから、うまくプレーできずに馴染めなかったりいじめられたり…
たしかにプロ野球を見ると体の大きな選手が目立ちますが、日本では平均で見ると投手も野手も180cmを割っています。

 

18歳以下代表や15歳以下代表での世界大会では、ドミニカ共和国やカナダ、アメリカなど年若くして体の出来上がった国の代表選手たちに対して日本の体躯小さな選手たちが対等以上に渡り合います。

 

18歳以下に限れば、日本人の野球は世界で最強なのです。アジア圏の人間の特徴である小さな体躯にも関わらず。

 

当然ながら体が大きければ有利になることは多くなりますが、野球という土俵においてはただいくつかのメリットでしかなく、身長が高いことが絶対的な差にはならないのです。

 

小学生の学年別平均身長を見ると、
1年生で120cm、2年生で125cm、3年生で131cm、4年生で136cm、5年生で142cm、6年生で149cmです。
これは男子での例です。

 

子育てママが選ぶ!背が伸びる【フィジカルB】!

 

女子で学年別に見ると、
1年生で119cm、2年生で125cm、3年生で131cm、4年生で137cm、5年生で144cm、6年生で150cmです。

 

こうして比べると、これくらいの年齢では男女の差異が小さく、女子の方が大きいくらいだと言うことが分かります。

 

中学生、高校生、あるいはその先と成長していくにつれて女子の身長の成長は伸びなくなりますが、小学生のうちにはまだ女子の選手が男子と混じって練習や試合が出来る貴重な期間なのです。

 

リトルリーグではプロと違いドラフト会議のような厳格な選考はありませんから、リトルリーグの平均を考えても先述した数字と大きな差はないものと考えられます。

 

ご自身のお子さんがこの数字より小さくても、あるいは大きくても気にしすぎることはありません。

 

NPBでもMLB(メジャーリーグ、大リーグ)でも中学生ほどの大きさの選手が十数年間活躍することがあります。
これが小学生の話となると、さらに身長差など大した差異にはなりません。

 

野球は技術と数字のスポーツという人も多いものですから、体の大きさなど気にせずお休みの日にはコーチになって試合や練習を見てあげましょう。

関連ページ

身長を伸ばすためにサプリをおすすめする理由
ともママが「フィジカルB」をおすすめする理由
いろいろ試した結果これがおすすめ!子供の身長を伸ばすサプリ
栄養をとることとバランスが子供の背を伸ばすにはやはり大事
バスケットボールをしている中学生の身長はどれくらい?
小学生から筋トレすると身長が伸びない?
子供がスポーツするのに身長は必要?
バレーをしているうちの子。これでレギュラーに選ばれました
バスケをしているうちの子。これで身長が伸びレギュラーに!
バスケでポジションがガードの君へ!中学生から身長を伸ばす
サッカーでポジションがキーパーの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしてるセッターの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしているうちの子。背が伸びレギュラーになれた理由
ゴールキーパーをしているうちの子。レギュラーになれた理由
野球をしている中学生の身長はどれくらい?
バレーをしている中学生の身長はどれくらい?(学年別)2017年
バレーボールをしている小学生の身長はどれくらい?(学年別)
サッカーをしている中学生の身長はどれくらい?
サッカーをしている小学生の身長はどれくらい?
バスケットボールをしている小学生の身長はどれくらい?