子供がスポーツするのに身長は必要?

 

 

スポーツをしている方をみると、とても身長が高く、そして体格のいい人が目立ちます。

 

スポーツの競技によっては、身長が高いほうが有利な場合、また、体格がいいことで有利な場合もあるでしょう。

 

ですが、それをいってしまっては、背が低い方、また、体格に恵まれない方はスポーツはできないということになってしまいます。

 

ですが、さまざまなスポーツ選手をみると、すべてが身長や体格に恵まれているわけではありません。

 

そのため、子供を持つ親御さんが、子供にスポーツをさせる場合には、背が高くないとだめなんじゃないかと考えず、まずは、体を動かすこと、運動することが楽しいと子供に思わせる事が重要です。

 

 

 

子育てママが選ぶ!背が伸びる【フィジカルB】!

 

 

 

興味を持たせることで、子供はさまざまなことを考えます。

 

また、楽しいと感じればより積極的に行動するのもこの時期の特徴ともいえるでしょう。

 

運動をすることで、身長差が不利に働くと思うこともあるでしょうが、それならば、それに対して自分で考え、その不利な状況をかえるためにどうしたらいいかと考えることもあります。

 

もちろん、不利だからといってそこで諦めてしまう場合もありますが、そこは、興味があるのかどうか、そして負けて悔しい、不利な状況をどうにかして覆したいという意思があるかどうかがポイントです。

 

自分が興味が持てないものに対して、ちょっとしたつまずきがあれば、すぐに興味を失ってしまうのは、大人でもあります。

 

子供の場合には、それがより顕著にあらわれることもあるため、身長差の不利がどうとかいう問題ではなく、何かを始める、習いだす、経験し、学習していくなかで、どうしたら本人が興味が持てるのかを親は考えるほうがいいでしょう。

 

本人が面白い、楽しいと思えることが見つかれば、周囲が何も言わなくても勝手に、自分から行動しはじめるものです。

 

そのため、本人が興味があるものなどは、周囲からあまり否定的な意見を与えず、肯定する意見、または、本人が何かに悩んでいた場合には、それに対して適切なアドバイスをすることを考えましょう。

 

固定概念で、これはできない、あれはやめたほうがいいという意見は、誰でもいえることです。

 

否定をして可能性を潰してしまうこともあります。

 

そのように何でも否定してしまうより、本人のこれからの可能性を信じて、本人が心身ともに成長していけるように、親の立場から、さまざまなアドバイスをして、本人の成長を支えていけるように行動していくことが大切です。

 

 

関連ページ

身長を伸ばすためにサプリをおすすめする理由
ともママが「フィジカルB」をおすすめする理由
いろいろ試した結果これがおすすめ!子供の身長を伸ばすサプリ
栄養をとることとバランスが子供の背を伸ばすにはやはり大事
バスケットボールをしている中学生の身長はどれくらい?
小学生から筋トレすると身長が伸びない?
バレーをしているうちの子。これでレギュラーに選ばれました
バスケをしているうちの子。これで身長が伸びレギュラーに!
バスケでポジションがガードの君へ!中学生から身長を伸ばす
サッカーでポジションがキーパーの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしてるセッターの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしているうちの子。背が伸びレギュラーになれた理由
ゴールキーパーをしているうちの子。レギュラーになれた理由
野球をしている中学生の身長はどれくらい?
バレーをしている中学生の身長はどれくらい?(学年別)2017年
野球をしている小学生の身長はどれくらい?
バレーボールをしている小学生の身長はどれくらい?(学年別)
サッカーをしている中学生の身長はどれくらい?
サッカーをしている小学生の身長はどれくらい?
バスケットボールをしている小学生の身長はどれくらい?