サッカーをしている中学生の身長はどれくらい?

 

サッカーをしている中学生の身長はどれくらい?

お子さんの中には中学生くらいになると一気に身長が伸びる時期があります。

 

整腸のピークは男子の場合は12歳から15歳となっており、ちょうど中学生の辺りが最も成長する時期と言えます。

 

ただ、この時期に分泌される成長ホルモンの分泌を阻害してしまうと、結果的に成長を様タダゲル事に繋がり、背が伸びない場合があります。

 

中学生の身長の平均は、1年生152.3p、2年生159.5p、3年生165p程度となっています。

 

ただサッカーはバスケ等に比べると背がそれ程高くならないと言われる事もしばしばあります。

 

 

 

 

サッカーは腰を低くして動く事が多いとか、沢山走っているのでスタミナの消費量が多すぎる、ハードだというイメージがそう言われる理由です。

 

ただ実際には激しすぎる運動をしていればサッカーに限らず、他のスポーツを行う場合も身長が伸びなくなってしまう場合がある為、一つのスポーツにだけ当てはまる物ではありません。

 

練習量によって、さらに日頃の生活習慣や食事内容、遺伝的要因によっても身長の伸び率等も変わってきます。

 

従ってサッカーをしている中学生の身長は大体その年代の平均程度の高さとなっており、他のスポーツをしているお子さんともそれ程違いがあるわけではありません。

 

ただ中には成長が早く中学生の時にも180p以上ある様なお子さんもいます。

 

また反対に140p台のお子さんもおり、背の高さと言うのは個人差が大きく、様々な要因が関わり合って来ます。

 

ただ、中学に入った頃よりも2年生、3年生の時の方がハードに運動をしている場合、時には筋肉に傷がついてしまったり、体を動かす為にエネルギーを使い過ぎると成長に回す事が出来るエネルギーが不足してしまう事もあります。

 

その場合は適度な運動をしているお子さんに比べると少々背の伸び率が低めになる場合も有りますが、運動のメニューを考え、良く寝て成長ホルモンの分泌を促し、さらに栄養のバランスが整った食事を心掛けると、再び成長しやすくなって行く場合も有ります。

 

例えば、怪我をして少しの間休んだ方が体が大きくなった、と言う感じです。

 

とはいっても、縦方向に力を掛ける動きを良くするスポーツに比べると、サッカーは背が伸びにくいスポーツだと言う事もできます。
縦方向の動きと言えば、バスケ等が代表的な例です。

 

ただスポーツをしたお陰で背が高くなるという事は少ないだけで、実際には大体その学年の平均的な背の高さとなっているお紺さんの方が多いと言えます。

 

関連ページ

身長を伸ばすためにサプリをおすすめする理由
ともママが「フィジカルB」をおすすめする理由
いろいろ試した結果これがおすすめ!子供の身長を伸ばすサプリ
栄養をとることとバランスが子供の背を伸ばすにはやはり大事
バスケットボールをしている中学生の身長はどれくらい?
小学生から筋トレすると身長が伸びない?
子供がスポーツするのに身長は必要?
バレーをしているうちの子。これでレギュラーに選ばれました
バスケをしているうちの子。これで身長が伸びレギュラーに!
バスケでポジションがガードの君へ!中学生から身長を伸ばす
サッカーでポジションがキーパーの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしてるセッターの君へ!身長を伸ばす秘訣
バレーをしているうちの子。背が伸びレギュラーになれた理由
ゴールキーパーをしているうちの子。レギュラーになれた理由
野球をしている中学生の身長はどれくらい?
バレーをしている中学生の身長はどれくらい?(学年別)2017年
野球をしている小学生の身長はどれくらい?
バレーボールをしている小学生の身長はどれくらい?(学年別)
サッカーをしている小学生の身長はどれくらい?
バスケットボールをしている小学生の身長はどれくらい?